高千穂旅行 banner image

高千穂旅行 1日目

2011-takachiho-01.jpg

1日目:羽田空港 → 阿蘇くまもと空港

午前中早めの便にて熊本入りを予定します。当日、雨は降っていましたが東京は荒れた天気ではなかっため、何ら心配などいませんでした。しかし、案内版には「条件付運行」との文字が。カウンターで聞いてみると熊本の霧が深いため、空港到着が出来ない場合は福岡空港に到着する予定とのこと。こんなことは初めて。現地ではレンタカーを予約していたため、どうしたものかと非常に心配しましたが、どうにか阿蘇くまもと空港に到着することが出来ました。

レンタカーを借りた後、まず向かった先には祖母の墓参り。母は熊本出身で、私たちも小さいころから熊本は良く訪れています。いつもはご先祖様たちの墓参りのみですが、今回から祖母も加わりました。

 

大黒屋トラベルの国内格安航空券

 

 

2011-takachiho-02.jpg

熊本市内から車で約3時間。高千穂神社がある宮崎県西臼杵郡を目指します。熊本に到着してからは一時は止んでいた雨も、再び降り出し、山道を運転していたミーアには苦労をかけました。

熊本と宮崎の県境にある道の駅には遅めの昼食。母の勧めで、みんなで名物だご汁を注文。素朴で優しく懐かし田舎料理です。日本食を好まないミーアも完食していたのでよほどお腹が空き、そして美味しかったのでしょう。

 

九州の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】

 

 

 

 

2011-takachiho-03.jpg

ランチ後は両親は車の後ろでぜいたくお昼寝タイム。ホテル近くになっても起きそうもなかったので、明朝訪れる国見ケ丘だけへルート確認も兼ねていってみます。寝ている両親を車に置き、私たち二人で下見です。辺りをうろうろしていると一人ずつは起きていて一緒にまわりをうろちょろ。もみじは色づき始め、季節の変化を視覚で楽しませてくれました。

 

 

 

 

2011-takachiho-04.jpg

ホテル到着後、スタッフさんに日の出時刻を尋ねます。

ホテル:グレイトフル高千穂

実は先ほど訪れた国見ケ丘で、日の出と雲海を楽しむ予定です。日の出の時間に合わせ5時起床が決定しました。残念ながらホテルは温泉ではないので、温泉施設に向かいます。

高千穂温泉

広々とした温泉で疲れを一気に癒します。夜、ホテル周辺でお食事処を探すことが出来ず、ちゃんとした料理を希望していた母にごねられながらもホテル近くのお弁当で済まし、10時には就寝となりました。

 

トリップアドバイザーで高千穂宿を探す

 

 

ブログには旅のもっと詳しい状況を掲載しています。

○高千穂旅行1日目

高千穂旅行①

高千穂旅行②国見ケ丘

 

 

 

 

 

高千穂旅行 2-3日目 (次へ)→

 

 

旅行プランを立てようっ

 

 

高千穂旅行 info




高千穂旅行 gallery





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール