Greece banner image

Info

○ギリシャ旅行2013年


古代のエネルギーに触れるギリシャ旅 2013年10月10日~27日までギリシャに行ってきました。今回はミーアペアレンツも同行。 古代の遺跡から美しすぎるビーチまで幅広いギリシャにびっくり。様々なエネルギーと歴史に触れ、地球の旅としての魅力の他に、エネルギー体としての私に多くの解放をもたらしてくれた感慨深き旅でした。

○日程表


古代のエネルギーに触れるギリシャ旅 スケジュール 2013年 スケジュール 宿 10月10日(木) 成田国際空港:21:20発 航空会社:エティハド航空 機内 10月11日(金) ギリシャ、アテネ国際空港:13:25着 アテネ Athens Backpackers 10月12日(土) アテネ Athens...

○旅行記


○ギリシャ旅行いきさつ ○出発・アテネ(1-2日目) ○アテネ(3日目) ○サントリーニ(4-6日目) ○アテネ・イドラ(7-9日目) ○デルフィ(10-11日目)...

ギリシャ旅行いきさつ


○ギリシャ旅行を決めたいきさつ もともと自分とのつながりを強く感じていたギリシャ。私にとってギリシャとはアトランティスのエネルギー、過去世の自分と強く繋がる場所です。 しかしヨーロッパと言えば旅費も高く、安価に行けないイメージ。行きたいと思いながらも先延ばしにしており、ふと自分の本音に触れた時、思い切って行こうと決意しました。...

出発・アテネ(1-2日目)


1日目:成田国際空港 成田国際空港:21:20発 → アブダビ国際空港 → アテネ国際空港(翌13:25着) ミーアペアレンツには数日前にニュージーランドから日本に来てもらっていました。ニュージーランドからギリシャまでチケットを買うよりは、ニュージーランド-日本、日本-アテネで購入したほうが安かったからです。...

アテネ(3日目)


3日目:アテネ 今日は1日かけてアテネ観光。アテネだけでも多くの博物館や観光地があります。全ては回れないので、お目当て目指して進みます。各所入場料が必要となりますが、近辺8箇所の遺跡共通チケット(12ユーロ:48時間利用可能)があるのでお勧めです。各観光地の入り口で購入できると思います。 開園は8時、閉園は15時と早めがほとんど。閉園の追い出しも厳しいので、行きたい場所は早めにチェックですね。...

サントリーニ(4-6日目)


4日目:アテネ→サントリーニ(イア) 早朝、飛行機(航空社名を忘れてしまいました)いざ、サントリーニへ。空港周辺はなにもありません。町の中心部はフィラ、観光地として栄えているのはイアです。ホテルはイアにとってあります。...

アテネ・イドラ(7-9日目)


7日目:サントリーニ→アテネ 短いフライトタイムに関わらず高いのが国内航空券。安いチケットを求め今回も朝早めの便にてアテネに戻ります。 利用する宿は前回同様アセンズバックパッカーズ。荷物を置いて、ここでミーアペアレンツとは別行動。私はどうしても訪れたかったアテネ国立考古学博物館に向かいます。...

デルフィ(10-11日目)


10日目:イドラ→アテネ→デルフィ 今日は移動が多い一日。朝一番、アテネ行きのフェリーに乗ります。行きとは全く状況が異なり、本日晴天、風ナシのお陰でフェリーは全く揺れることなく予定通り一時間半でアテネに着きました。 到着後、タクシーでレンタカー会社に向かいます。今回は事前にしっかりと値段の打ち合わせをした上での乗車です。運転手はミーアとミーアパパ。...

レフカダ(12-13日)


12日目:デルフィ→レフカダ 今日はデルフィからレフカダまで移動します。アテネからデルフィまで思った以上に時間がかかったことから、朝は予定よりも早め7時に出発することに。10月ということもあってか、7時過ぎなのに夜明け前。体内時計がくるってしまいます。 レフカダへはギリシャ人の友人から海が綺麗ない場所として勧められたところ。折角なので1日訪れてみることにしました。...

レフカダ・ナプリオ(14-15日目)


14日目:レフカダ 今日も朝から海に行こうと思っていましたが、なんどミーアパパの銀歯が取れてしまい、パパは歯医者へ。残りのメンツはお散歩や家でゆっくり過ごします。 近くの八百屋さんでサラミのおいしいお店を教えてもらい、ゲットしました。また町にはおしゃれなパティシエもあり美味しい安価においしいデザートにありつけます。カフェもお手頃でおいしいコーヒーとパンをいただけるので朝食にお勧めです。...

ミケーネ・コリント(16日目)


16日目:ナフプリオ→ミケーネ→コリント 朝早く起きてミケーネに向かいます。今日はミケーネ観光の後、次の目的地であるコリント(コリントス)まで移動する予定。 ミケーネ周辺はシトラス果樹園広がる田舎道。相変わらずの小さな標識を頼りにミケーネ遺跡を探すのは至難の業でした。...
 / 2
 




無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール