タイ banner image

Info

○タイ旅行記2015


コチャン・サメッド・ちょっぴりパタヤ旅 2015年9月14日~30日までタイに行ってきました。 バンコック、パタヤではお天気に恵まれませんでしたが、コチャン、コサメットではお天気に恵まれ、様々な出来事に巻き込まれながらも、解放された時間を過ごすことができました。   

○日程表


コチャン・サメッド・ちょっぴりパタヤ旅 スケジュール 2015年 スケジュール 宿 9月14日(月) 羽田空港 22:00発 航空会社:全日空 機内 9月15日(火) タイ、バンコック、スワンナプーム国際空港 5:00着 Greenview Ekkamai10 9月16日(水)...

○旅行記


○タイ旅行を決めたいきさつ ○出発~バンコック(1-2日目) ○パタヤ(3-4日目) ○コチャン(5-6日目) ○コチャン(7-9日目) ○コチャン(10-11日目)...

タイ旅行を決めたいきさつ


○タイ旅行を決めたいきさつすばり現実逃避。 この時は仕事を変え、引き継ぎ作業、新しい仕事への取組み、両親他界後の書類他処理、実家片付けなど様々なことに追われていました。 仕事を変えて少し時間が出来るかな?と思っていたのですが、それが全く逆。自分の時間も取るのが難しいほど忙しくなり、そんな時、ふと友人がタイのコチャンに滞在しており、その素晴らしさを教えてもいました。...

出発~バンコック(1-2日目)


1日目:羽田空港 羽田空港(22:00発)→スワンナプーム国際空港(翌5:00着) 航空会社:全日空(ANA) 飛行機が22時発。 さらに空港が羽田ということもあり、夕方ギリギリまで仕事をしていました。 仕方がない、無理やり作った休暇。ギリギリまで仕事に追われます。仕事を終え、急いで荷物の用意をして、近くの中華チェーン店にて食事を済ます。...

パタヤ(3-4日目)


3日目 バンコック → パタヤ ちょっと早めの朝8時に集合。9時前のバスを予定したが、予約していた送迎トゥクトゥクが居なかったり、ミーアママが朝食を食べたいということもあり、予定変更。 自分たちではまず立ち寄らないようなアメリカンカフェ(The Coffee Club)で朝食という名のコーヒーをいただく。ミーア両親は濃厚ケーキに舌鼓。...

コチャン(5-6日目)


5日目 パタヤ → コチャン ホワイトサンドビーチ 予定通り10時にミニバスが迎えてきてくれました。 お客一番乗りだったようで、好きな席に座ることができました。 私たちもミーア両親も窓から外を覗けるシートをゲット。 補助席、助手席すべてを利用し約10人ほどの相乗りだったでしょうか。...

コチャン(7-9日目)


7日目 コチャン ホワイトサンドビーチ → ロンリービーチ ホワイトサンドビーチからロンリービーチに移動。 予約の時点でロンリービーチで利用する宿、Garden Resort に送迎をお願いしておきました。 予定よりちょっと遅れた時間に到着。コチャンには大きな道な一本しかありません。道をひたすらまっすぐ行くとロンリービーチに着きます。 Garden Resort...

コチャン(10-11日目)


10日目 コチャン ロンリービーチ → サイアムビューポイント 今日はロンリービーチからサイアムビューポイントに移動。現地までの送迎はないため自力で行く必要があります。思った以上に金額が高いトゥクトゥクに苦戦しながらどうにか無事到着。 サイアムビューポイントヴィラス...

コサメット(12-14日目)


12日目 コチャン → コサメット 朝、予定時刻よりちょっと遅れてミニバス到着。パタヤの時は一転、すでに多くのお客が乗り込んでおり、暑苦しさ満載。港から近い私たちのホテルは一番最後。 ミーアは助手席、広めの席は両親に譲り、私は体格の良い方の隣の狭い席に落ち着く。iPhoneに音楽を保存しておいてよかった。狭き席でも自分の時間を確保できました。...

コサメット~帰路(15-17日目)


15日目 コサメット 今日はコサメット最後のゆっくりできる日。明日はバンコックに戻り、翌朝には東京に向けて出発です。 ブランチ後、再び、海でまったり、そうしてミーアパパが帰ってきた後、原チャを借りて、島探索を続けます。...

○宿


今回の旅では私たちはミーア両親と一緒だったため中級クラス宿を利用しました。 安すぎて両親を落胆させず、また高すぎず自分たちの負担にならないように。 私たちはぎりぎりシーズンオフを狙い二人一部屋3000円前後/泊、中上級クラスは6000円ほどで泊まることが出来ました。 早めに申し込んだりシーズンオフを狙うのはお勧めです。 私個人の観点で利用した宿を評価してみました。 2015年タイ旅行利用宿...
 / 2
 




無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール