タイ banner image

タイ旅行を決めたいきさつ

thai-2015-ikisatu.jpg

○タイ旅行を決めたいきさつ

すばり現実逃避。

この時は仕事を変え、引き継ぎ作業、新しい仕事への取組み、両親他界後の書類他処理、実家片付けなど様々なことに追われていました。

仕事を変えて少し時間が出来るかな?と思っていたのですが、それが全く逆。自分の時間も取るのが難しいほど忙しくなり、そんな時、ふと友人がタイのコチャンに滞在しており、その素晴らしさを教えてもいました。

9月の仕事の日程をどうにか無理して調整すれば2週間強なら休みが取れるみたい。ミーア両親も誘ったら一緒に来てくれることになりました。

 

 

thai-2015-purpose.jpg

○旅の目的

今回の目的は多忙な日本での生活から抜け出して、リゾート地でゆっくり、まったり過ごす。
混み合う観光名所を周るつもりもなかったし、とりあえず自由な時間を求めていました。

ミーアママはショッピングが好きなのでパタヤでお買い物タイムを用意。

トリップアドバイザーでパタヤを調べる

 

それ以外はゆっくりと優雅な時間を過ごしたいと思いました。

友人の勧めもあり、コチャンでは様々なビーチがあるので1つにとどまらず、いくつか移動をしてみる。

トリップアドバイザーでコチャンを調べる

近辺の他の島を調べていたところ、コサメットを見つけたので、こちらも楽しむことにしました。

トリップアドバイザーでサメットを調べる

 

 

thai-2015-airplane.jpg

○飛行機

最初はLCCを利用した格安航空券狙いでしたが、LCCを利用するとなると成田空港まで行く必要があります。試しに羽田空港発の全日空も調べてみたところ、LCCの航空券代+成田空港までの往復交通費とさほど変わらない値段で行けることが分かり、今回はこちらを選びました。

久々の日本の航空会社に興奮です。だってサービスがやっぱり違うから。

私たちは出発一か月前に突如、旅行を決めたこともあり、事前購入による大幅割引セールチケットを購入できませんでしたが、早く購入すればお得感満載のチケットが見つかるかもしれません。

airtownで格安航空券を探す

 

 

thai-2015-hotel.jpg

○宿

最初はお金をかけず、一部屋1000円以下の安宿も考えたのですが、ギリシャに行った際、ゲストハウスに両親を止めたことにちょっぴり後悔(後で本人たちに聞いたら、ゲストハウスにすごく喜んでいたようですが・・・)があったので、今回は中級クラスのホテルを利用することにしました。

中級クラスと言ってもタイだと一部屋3000円ほど。

リゾート地ではプライベートプールもあり、十分な部屋を確保できます。

最後のバンコックのみお風呂にゆっくり浸かれ、最終日を楽しみたいと思っていたので、中上級ホテル(一部屋6000円ほど)を選びました。

私たちが訪れたのはぎりぎりオフシーズン。オンシーズンは混み合うので避けることが多いです。

ホテルの値段もオンシーズンより2週間早いだけで、金額は歴然の差。

もし日程を調整できる場合はぎりぎりオフシーズンをお勧めします。

またBooking.com などの予約サイトによっては期間限定のセール価格で予約ができることがあります。私たちはこれを大いに活用。

是非、割安になっているホテルを見つけてみてください。

日本では宿泊施設は一人料金で表示されることが多いですが、海外ではほとんど部屋の料金にて表示されます。

Booking.comでタイのホテルを探す

 

 

 

thai-2015-transfer.jpg

○交通手段

タイ国内での移動は公共バス、ミニバス、フェリーを利用しました。

タイから主要都市には公共バスが多く出ていて金額も格安。

ただ地方都市から地方都市へ移動には必ず公共バスがあるとは限りません。パタヤからコチャン(フェリー含まれる)、コチャンからバンペー港(コサメット行きフェリー乗り場)までは公共バスがなかったので、ミニバスを利用しました。

ミニバスとはバスと言っても、いわゆるバンのこと。バンの中に一人に一座席は与えられますが、狭く息苦しく感じました。次回は公共バスだけで移動できるルートを組みたいと思っています。

バンコックの長距離場所乗り場は私たちが利用したエッカマイの他にモーチットマイ、サーイターイがあり、行きたい場所により利用するバス乗り場が異なります。エッカマイより乗車したパタヤ行きは30分おきに出ており、便利ですが、目的地によっては本数が少ない場所もありますので、前日までには時刻表を調べておきましょう。

トリップアドバイザーでバンコックを調べる

 

 

ブログには旅のもっと詳しい状況を掲載しています。

タイ旅行記①

 

 

○出発~バンコック(1-2日目)(次へ)→

←(戻る)タイ旅行日程表

 

 

 

旅行プランを立てようっ

タイ旅、これ持っていこうっ!

Share This





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール