屋久島 banner image

Info

○屋久島旅行記2016


雨すぎる屋久島、癒され旅 2016年7月5日から14日まで屋久島に行ってきました。 見事な晴天で鹿児島、屋久島入り。しかしその後、台風通過による気も滅入る連続的豪雨。しかしどうにか希望していたすべてのハイキングコースを歩くことが出来たので結果オーライ。いろんな問題と共に自分と向き合い、学びになった貴重な旅行でした。...

○日程表


雨すぎる屋久島、癒され旅 2016年 スケジュール 宿 7月5日(火) 羽田空港 11:45発 →  鹿児島空港 13:35着 航空会社:スカイマーク ホテル:オリエンタルいづろ 7月6日(水) 鹿児島本港 8:30発 →  宮之浦港(屋久島)12:30着 フェリー:フェリー屋久島2...

○旅行記


○屋久島旅行を決めたいきさつ ○鹿児島本島(1日目) ○屋久島(2日目) ○白谷雲水狭(3日目) ○屋久島観光(4-5日目) ○屋久島観光(6-7日目)...

屋久島旅行を決めたいきさつ


〇屋久島旅行を決めたいきさつ 両親と高千穂旅行を楽しんだ数か月後、今度は屋久島に一緒に行こうと約束しました。その二日後、母が脳出血で倒れてしまい、夢叶わず。母を頼りに生きていた父は母が倒れ数か月後に他界。数年の闘病の末、旅だった母親。私は約束を果たすため、身軽になった二人の一部と共に屋久島を訪れることにしました。 〇旅の目的...

鹿児島本島(1日目)


1日目:羽田 → 鹿児島 羽田空港11:45発 → 鹿児島空港13:35着 朝は無理せずゆっくりと。昼食が機内になるので、空港近くで購入し、空の上での優雅な昼食です。ランチ後は軽いお昼寝、揺れることもなく快適な空の旅でした。...

屋久島(2日目)


2日目:鹿児島本島 → 屋久島 早めの無料朝食をホテルでいただき、8時前にフェリー乗り場に到着。チケット購入の際に、乗船情報として名前を記します。思っていた以上に大きなフェリー、実物に圧倒されました。 乗船のため、急な階段を登ろうとすると、スタッフさんが荷物を代わりに運んでくれ、その後も丁寧な接客に満足しました。8時半フェリー出港です。 フェリー:フェリー屋久島2...

白谷雲水狭(3日目)


3日目:白谷雲水狭 朝5時起床。しかし、雨はまだ止まず、強雨のまま。この状態でハイキングを始める気にならず、車の中で待機。 6時前にレインコートを着た登山者を目にし、また駐車場も車で埋まってきました。さらに雨も収まってきて、ハイキング魂復活。...

屋久島観光(4-5日目)


4日目:屋久島観光 自然館到着もやまぬ雨は夜は風も伴いすごい状態。夜中3時、突然駐車場の外灯が付き、何事かを目を覚まします。自然館入り口が縄文杉(荒川登山口)のバス停だったことをすっかり忘れておりました。 早く目覚めましたが大雨の中、動く気にもなれずグダグダしていると10時過ぎ、自然観が開館したのを機に、立ち寄ることに。自然館前の駐車場は満杯でした。皆、考えることは同じです。...

屋久島観光(6-7日目)


6日目:屋久島観光 寝ている時も風と雨がすごかったです。朝起きても山は雲すっぽり覆われた天気に気持ちもどんより。なんて時に来てしてまったんだと。 観光案内所に行き、今日もバスが中止になったことを聞きます。しかし、明日は警報が解除される可能性が高いと聞いてバスチケットを購入します。今日は何しようかと再びコインランドリーのマッサージで癒されます。...

縄文杉ハイク(8日目)


8日目:縄文杉ハイク 今日は昨日よりも早く3時10分に外灯が明るくなりました。突然の目覚めに二度寝を検討しますが、縄文杉へと気持ちが高まりそのまま起床。 昨晩は4時にはもう人がすでに並んでいたので3時50分、身なりを整えて、バス停に向かいスタッフと軽く話をして、バス並び1番ゲット。4時半を過ぎれば人でいっぱい。スタッフさんもこんなに人がいたんだとびっくりしていました。...

屋久島~帰路(9-10日目)


9日目:屋久島 → 鹿児島本島 最後の夜、月が出てとてもきれいな星空でしたが夜中から再び雨、朝も雨です。まぁ帰りだし、雨に対して寛容です。...

○利用した宿と温泉


屋久島行きのフェリーが早いこともあり、鹿児島ではフェリーまで歩いていける安宿にしました。 島内では宮之浦、安房港を中心に民宿からホテル様々なランクの宿泊施設がありますが、私達はキャンピングカー。車泊可能な駐車場も数多く、温泉も多いのでお風呂に困ることもない。翌日の予定に合わせて、泊まる場所を決められ、自由に行動できたのが何よりでした。 2016年屋久島旅行利用宿 ○ビジネスホテル...
 / 3
 




無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール