沖縄 banner image

石垣島(8-9日目)

8日目 石垣島

okinawa-2014-08-01.jpg

朝、起きてテントの中でゆっくりとした時間を過ごしていると、オーナー奥さんが大きな声で私たちを呼ぶ声が。急いで外に出てみると、そこにはハブが。どうやらカラスがハブを突いたようで、その生きた残骸がサイト内にあったのです。使えた時はまだ生きていたので、火あぶりの刑にされておりました。

 

じゃらんで石垣島宿を探す

 

 

 

okinawa-2014-08-02.jpg昨日、気になったシーサーを迎えに行った後、ビレッジに戻るとオーナー旦那さんがいたので、他の海の話になりました。そうすると米原ビーチとの間にあるローカル海岸が綺麗とのこと。場所を教えてもらいならが、近くのおいしいパン屋さんも教えてもらい、あんこがたらふく詰まったあんまんを購入。

オーナーを宿に送った後、教えてもらったビーチに行きましたが、勧められた引き潮の時に行ったら、いつになっても浅瀬で結局魚を見ることは出来ず。もっと奥まで行けばよかったのに、と言われましたが、そこはオーナーが危ないから気を付けろと言われた場所だったので、そこまで進む勇気はなく、結局、ビレッジに連結している海で再びシュノーケリングを楽しみました。シュノーケリングが終わった後はオーナー奥さんがシャワーのお湯をつけておいてくれたので、寒さ感じることなく暖を取ることが出来ました。

この日がお泊り最後の夜。本当によくしてもらいました。オーナー旦那さんがちょっとおしゃべり大好きで、自分たちの時間をうまく取れない時もありましたが、それも面倒見がよく、私たちに島を楽しんでもらいたい思いから。夕日は素晴らしくきれいで、素敵な思い出の最高の演出となりました。

 

 

9日目 石垣島

okinawa-2014-09-01.jpg

今日もお天気に恵まれ、ココスビレッジオーナー夫婦に見守られ、ビレッジから旅立つことに。見えなくなるまで二人とも手を振ってくれて、なんとも感動的。また帰ってきますっ。

今日は石垣島一周の旅へ。レンタカーショップでもらったパンフレットを頼りに、様々な絶景スポットを回ります。まずは米原にあるヤエヤマヤシ群落へ。多くのヤシやシダが繁殖しており、静かなそして素敵なお散歩スポットです。

 

 

okinawa-2014-09-02.jpg

そして、石垣島最北端にある平久保崎灯台。ここから見える海は何色もの青色をしており、その美しさに見とれてしまいました。ここの灯台には丘があり、上ることができるのですが、高所恐怖症の私は恐々としながら、眺めていました。ここの近くではもずく売りが目立ちました。そしてもう1つの鍾乳洞がこの近くにあります。

 

トリップアドバイザーで石垣観光を調べる

 

 

okinawa-2014-09-03.jpg

次なる展望スポット、玉取先展望台へ。先ほど平久保崎灯台で海の絶景を楽しんだ後でしたが、ここの海もなかなかのものでした。またたくさんの花が咲き、そちらも目を楽しませてくれました。

 

 

 

 

 

 

okinawa-2014-09-04.jpg

バンナ公園へ。バンナ公園北口にいしぐふという沖縄ラーメン屋さんがあります。ここのラーメンが腰があっておいしかった。是非、お立ち寄りを。

バンナ公園から石垣市街地の風景を楽しめます。同じ島でも場所によってこんなに風景が違う。地元の人も立ち寄るスポットのようで、本当、大きな公園というイメージでした。

観光を終え、レンタカー返却へ。返却後は本日利用のなりわホテルまで送ってくれました。明日は西表に向かいます。

 

 

ブログには旅のもっと詳しい状況を掲載しています。

○石垣島観光(8-9日目)

沖縄旅行ー石垣島を堪能②

 

 

西表島(10-11日目)(次へ)→

←石垣島(5-7日目)(戻る)

 

 

旅行プランを立てようっ

キャンプのお勧め必需品

沖縄旅、これ持っていこうっ!

 

 

 

 

Share This





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール