創造と悟りの本 banner image

リトル トリー

この本も古本屋で気になった本を購入しようとしていたときに見つけました。

 

題名と表紙の絵を見て、すぐに興味が惹かれました。

 

インディアンの生き方を通して解放された社会を知る。そうして解放された社会が縛られた社会で生きる残る姿を見る。

 

人とは何か?生きるとは?

 

インディアンの教えは善悪ではなく、そこにある姿を通して教えてくれている気がします。


 

パウロ コエーリョ(次へ)→

←(戻る)エンリケ バリオス


 

Share This





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール